501st Legion Japanese Garrison

Japan Chapter of the 501st Legion

FAQ(よくある質問)

●入隊について

Q.入隊条件について教えてください。

入隊には本部(http://www.501st.com)への登録申請が必要になります。
登録の条件は、18歳以上で、自身のプロフェッショナルな品質のコスチュームを所有していることです。
市販のパーティコスチュームでは入隊(登録)できません。

Q. 申請したいのですが、本部登録ページの入力方法が良くわかりません。

入力方法がわからないと言う方は、GML(メンバーシップ担当)にご相談ください。、ページが英語なので不安、または日本語サポートをお願いしたいという方は 天島武文 (TK6904)にもご相談可能です。

Q. 入隊後、コスチュームを着た活動をしなくても会員資格は継続できますか?

会員資格を継続するためには、承認されたコスチュームで最低年に一度は活動に参加する必要があります。地域でなかなかふさわしいイベント・活動機会がない方もおられると思いますが、どんな小さなイベントでも構いませんので、積極的に機会を見つけて活動をご報告ください。

●コスチューム

Q.入隊してからコスチュームをそろえることは出来ますか?

出来ません。Q1の入隊条件を満たすことが前提となります。
ただし、正式の隊員でなくともサポート活動を経験しながらコスチュームを揃えていただくことは可能です。

Q.ストームトルーパーアーマーはどこで買えるのですか?

申し訳ありませんが不特定の個人に直接入手ルートをお教えすることは出来ません。ノンライセンスの物品を直接販売したり、メーカーをあっせんしたりすることは禁じられております。まずは私たちの活動にボランティア参加してみてください。メンバーと交流を続けながら情報収集をするのが一番の近道です。

Q.入隊は未定ですが(希望しませんが)、ストームトルーパーアーマーの入手方法を教えていただけませんか?

入隊を前提とした方にのみ情報提供しております。ご了承ください。

Q.ストームトルーパーアーマーはいくらぐらいするのでしょうか?

価格はベンダーと市場情勢によって流動的ですので一概にお答えできません。

Q.ルービーズのシュープリーム・ベイダーではメンバー登録できないでしょうか。

ルービーズのシュープリーム・ベイダーは、全体的にクオリティが低く、またパーツごとに別々のエピソードの衣装が元になっています。登録出来ないことはありませんが、それなりに修正が必要となります。改造方法については私たちにお問い合わせください。しかしまずはご自身で研究してみることも忘れずに。

Q.ルービーズのストームトルーパー・コスチュームではメンバー登録できないでしょうか。

ルービーズのストームトルーパー・コスチュームで登録出来ないわけではありません。しかし、ヘルメットは別の承認可能なヘルメットと差し替えが必要です。また、サーマル・デトネーター(熱爆弾)が付属していないので、別途入手する必要があります。その他付属物を含めると、結果的にコストがかかってしまうため、これから購入予定の方は慎重にご検討下さい。

Q. コスチュームは帝国軍だけですか?

スター・ウォーズに出てくる「悪役」であれば登録出来ます。賞金稼ぎや帝国に味方するエイリアンなどが該当します。
登録可能なキャラクターについての詳細は、本部サイトのCRL (Costume Reference Library) をご確認ください。

●イベント

Q. イベントを見学したいのですが?

一般参加を認めているイベントの見学については主催者、当部隊への問い合わせは不要ですが、イベントによっては参加制限があるものもあります。不明な場合は事前にお問い合わせください。

●その他

Q. 地方在住ですが入隊できますか?(住んでいる場所は関係ないでしょうか?)

入隊出来ます。交通、宿泊にかかる費用は原則自己負担ですので、関東圏以外の人はなかなかイベントに参加する機会は少なくなると思いますが、それは入隊の可否に結びつくものではありません。

Q. 登録は無料ですか? 会費はかかりますか?

いっさい不要です。ただし、自主的に自ら開催する活動にかかる費用については、その費用を有志で負担し合う場合があります。

Q. 入隊したいのですが、英語力は必要ですか?

年1回の国勢調査に参加するために、最低限本部フォーラムのメニューを理解するための英語力は必要となりますが、英語が出来なくてももちろん入隊可能です。
コスチュームの入手や外国語圏メンバーとの交流、グッズのトレードなど
様々な場面で英語力があれば交流の幅がさらに広がります。
入隊後からでも構いません。メンバーも日々勉強中ですので一緒にじっくり身につけていきましょう。

Q. 私は映画の設定やストーリー、その他のSW情報についてそれほど詳しいわけではありません。詳しくないとダメでしょうか?

キャラクターに大変詳しい人も居れば、コレクターグッズに詳しい人も居ますが、知識がないとか自慢するものがないといったことで排他的な雰囲気を与えることはありません。一緒に活動を楽しむ気持ちさえあれば大歓迎です。