March 2009 Archives

20090314_1.jpg20090314_2.jpg20090314_3.jpg20090314_4.jpg

東京都杉並区の大宮小学校に招かれ、3月14日の土曜日に開かれた「歩こう会」に参加してきました。

あいにくこの日は明け方からの嵐模様で、散策自体は中止になってしまったのですが、午前中半日を子供たちと一緒に体育館で過ごし、ゲームなどを一緒に楽しみました。

水野校長先生はあいにく宇宙人にさらわれて、代わりにミドレンジャーが登場するという事件もおきましたが、そんな重大な事件が起きているにも関わらず和やかムードで(笑)楽しいひと時はあっというまに過ぎていきました。昼食の時間はボランティアの皆さん手作りのトン汁と、非常食を体験するための水なしで炊けるドライカレー(補足:この会は防災訓練も兼ねているそうです)をいただきました。

今回は残念ながら歩くことが出来なかったですが、また再挑戦させていただきたいと思います。

水野校長をはじめ、歩こう会運営委員会の皆様、そしてボランティアの皆様、手厚くケアいただいてありがとうございました。

そして子供たちにメッセージを。

「元気で結構!またみんな会える日を楽しみにしています。でもパーツは持っていかないで!」(笑)

arukoukai_thumb.jpg


これまで、上部のタブメニューから「メンバー」をクリックすると、本部のメンバー一覧ページに飛ぶようになっていましたが、部隊専用の一覧表が完成し、このたび公開の運びとなりました。

http://501st.jp/members/garrisonroster.php


見た目は本部の一覧表とそんなに変わりはありませんが、メンバーごとにイベント参加履歴を表示する機能を加え、イベントをクリックすると簡単な概要が表示されるようにしました。全ての表示はデータベースと連動しており、これまでの、そしてこれからの活動記録は全て見渡せるようになりました。

そして、メンバー一覧表にはコタロウくんも・・・!
私達からのささやかな卒園・入学祝い、気に入ってくれるとうれしいです。

コタロウくんとの交流、その後

| No Comments | No TrackBacks | Twitter

相変わらず更新が滞っていてごめんなさい。
すでにメンバーや支援者のブログ等でご存知の方もいらっしゃると思いますが、
今回はコタロウくんと会った初めての日までのレポートをお送りします。

【12月〜1月】
お母さんからと連絡を取り始め、計画を着々と進めました。
こたろう君は日増しに501stへの気持ちを高めているのが、お母さんとのやり取りで感じられました。
501stのメンバーになるため、今までは1人でトイレに行ってもお尻が拭けなかったのに、拭けるようになったり、つらい定期健診もこたろうくんは我慢できるようになったとの数々のうれしい報告が舞い込みました。

訪問を控えて、私たちにとってはショッキングなお知らせが。
コタロウくんは白いトルーパーにはなじめても、どうしてもダースベイダーには怖い意識が取れない様子。
今回の訪問はベイダー抜きでの訪問に計画を変更することに。。。

こたろう君へのプレゼントの準備も並行して進めました。
小学館集英社プロダクションや様々な企業、ルーカスフィルムから
スター・ウォーズのおもちゃをご協力いただきました。

2009年1月17日訪問前日。いよいよこたろうくんのもとに出発!

【1月18日】
コタロウくん訪問映像 http://501st.jp/archives/movie/kotaro_090118.3gp

当日の朝、こたろうくんとお母さんは、自分の家の駐車スペースに見知らぬ車が停まっているのを見つけます。お母さんはこたろうくんに「見えない無線」を使って呼びかけるように促しました。彼は501stが好きになってから、街でスピード違反の車をみかけたり、良くない行いを見つけると、彼にしか見えない無線で501stを呼ぶのがブームになっていました。「501軍団応答せよ!」と答えると・・・

なんと遠くから本物のトルーパーが登場!これが彼に用意した私たちのサプライズでした。突然の登場に、こたろうくんは少し照れくさそうにもじもじしていました。けれどすぐに彼はそのトルーパーと仲良くなりました。促されて自宅のドアをあけると、そこにはもっとたくさんの帝国軍が!彼はまだ少し緊張して恥ずかしがっていましたが、一人ずつ自己紹介してヘルメットを脱いでいき、顔がわかるようになると次第ににこやかな顔になっていきました。

20090118_697926.jpg

20090118_697992.jpg

ジェダイ役として特別参加のOKAさんとジェダイトレーニングでセイバーを振り回したり、プレゼントのレゴを一緒に組み立てたり、お話をしたり、一緒にご飯をたべたり、楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。彼は一度大変な手術をしたとは思えないほど活発で、周りを笑わせてくれるとても陽気な男の子でした。彼を元気づけるつもりでやってきたはずが、逆に自分たちが彼の笑顔にパワーをもらったような気がしました。

20090118_697993.jpg

「さぁ、こたろうくん、一緒にパトロールにいこう!」最後にトルーパーと一緒にお出かけです。こたろうくんもヘルメットをかぶりながら、一緒に近所をパトロールしました。
はじめて出会うトルーパーたちとはじめてのパトロール。6歳の小さな男の子の素敵な思い出のしめくくりになりました。
「また会おうね!」わずか2時間30分の対面でしたが、こたろうくんはもちろんのこと、その場にいた全ての人たちにとって心温まる1日となりました。

この約束は、1ヶ月の後に実現することとなりました。(続く)

Special Thanks:
悪役キャラクターばかりの私たちに、特別にジェダイ役として俳優 岡雅史さんにご参加いただきました。また、オーストラリア部隊に所属のスチュアート&ミチコ夫妻にも参加いただきました。

この場を借りて厚くお礼申し上げます。

コタロウくんとの交流、その後2

| No Comments | No TrackBacks | Twitter
【2月15日】
2月15日、その日は静岡県で開催されているシズオカシネマパークフェスティバルの2日目。

会場は大賑わいで、私たち501stと来場者の記念撮影が途絶えませんでした。

そんな慌ただしさの中、一人のトルーパーが小さなトルーパーを発見!コタロウくんです!!

多くの一般の方が見守る中で、その小さなトルーパーは恐る恐るベイダーの前に立ちました。

怖がって逃げてしまうのでは・・・?
泣き出さないかな・・・?
メンバーにいろんな不安がよぎりました。

しかし、次の瞬間!
あんなに怖がっていたベイダーに、こたろうくんが勇気を出して敬礼をしてくれました!

20090215_1.jpg

その後こたろうくんも私たちと一緒に、お客さんとの記念撮影。

記念撮影が終わった後、私たちはこたろうくんと手をつなぎ、静岡の町を行進しました。

20090215_2.jpg

20090215_3.jpg

(彼も立派な501stのメンバーです!!)

そのまま控え室に戻り、改めてこたろうくんにご挨拶。
すっかりベイダーへの恐怖もなくなり、みんなと楽しい時間を過ごしました。

20090215_4.jpg

(アーマーチェック! 準備OK?)

本当に楽しい思い出を、こちらがいただいてしまいました。

そんなコタロウくんはもうすぐ小学校に入学。
現在、自分のアーマーを買うために貯金さえもしています。

これからもコタロウくんと素敵な時間をすごしたいと思っています。
そして、メンバー一同、彼の病気が完治することを信じています。
 
20090215_5.jpg



後日談)
この話をリージョンフォーラムに投稿したところ、海外の501stからも大きな反響がありました。
いまやコタロウくんは世界中でも有名なちびっ子トルーパーです。

About this Archive

This page is an archive of entries from March 2009 listed from newest to oldest.

January 2009 is the previous archive.

April 2009 is the next archive.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Twitter