January 2009 Archives

2009年2月13日(金)~19日(木)の期間に静岡県静岡市で開催される静岡シネマパークフェスティバル2009に501st日本部隊が登場します!!


■開催概要

映画を観て、遊んで、味わって。
静岡の街中で、市民のための映画祭が開催されます!

img_main.jpg

映画。それは、世代や言葉の壁を越えて誰もが楽しめるエンターテインメントの王様です。静岡においても昔からいくつもの映画館が立ち並び、街に活気をもたらすとともに、多くの人々に夢と感動を与えてきました。
シズオカ シネマ パークフェスティバルは、大衆文化である映画の素晴らしさを再発見すると同時に街中の活性化を開催の目的とし、年代・性別・趣味志向を問わないより多くの人々が集い、楽しめるイベントをめざします。


■開催期間
2009年2月13日(金)~19日(木)


501st出演予定は2月14日(土)、15日(日)

 

イベント詳細はこちら→http://www.cinemapark.jp/

 

お楽しみに!!

 

年末年始もイベントが目白押しの日本部隊。どうもイベントが終わると間髪入れずその次のイベントに集中しなくちゃいけないというサイクルに陥りがちで、報告記事を書くのが遅れぎみですみません・・・まずは昨年のイベントから順次ご報告。この週末は活動が休みですので怒濤の報告ラッシュにしたいと思います。 ', '去る12月19日、私たちは群馬県太田市の知的障害者施設「ユニッツもりのいえ」のクリスマスパーティーに招かれました。

平日ということもあり、キャラクターわずか4名の少数編成出動でしたが、皆さん待ちわびてくださった様子で、本当に心暖まる歓迎を受けました。

私たちはいくつかのプログラムの中で、ビンゴゲームのプレゼンターという役割を担って登場しました。ビンゴの当選者は順にダース・ベイダーからプレゼントを受け取り、記念写真におさまりました。その喜びの反応は実にストレート。ベイダーと握った手を話さない方、何度も何度も「ありがとう」と言ってくれる方など、いろんな反応がかえってきました。

職員の方々からも厚いおもてなしを受け、私たち自身もクリスマスの気分をお裾分けいただきました。いずれの方々もいつも大変お忙しそうなご様子でしたが、最後に一緒に記念写真におさまったときは、実は職員の方々が一番喜んでいただいたんじゃないかという・・・(笑)

ここで一生を過ごす人もいて、それをケアする職員さんがいて、施設の中に一人ひとりの「生活」が存在していて、そこには私たちのような「ウィークエンド・ボランティア」ではとても理解の及ばない喜怒哀楽やご苦労があることと思います。私たちがわずかでもその日常生活の中に晴れやかな気分を持ち込めたなら、この参加には大きな意義があったと思います。

ユニッツもりのいえの皆さん、レポートが遅れてすみませんでした。
またいつか遊びにいきますね。

愛知県に住む川合幸太郎(かわいこたろう)くんは、現在6歳の元気な男の子です。

kotaro_1.jpg

こたろうくんは、ちょうど1年前の2008年1月に、脳腫瘍を患い、大変な手術を受けました。今もまだ治療を続けながら病気と闘っている幸太郎くんですが、1日1日を元気いっぱいに過ごしています。
こたろうくんのお母様の千春さんから、昨年の11月に私たち501軍団の特集映像を一緒にご覧になったと1通のメールが届きました。それ以来、こたろうくんは501軍団のファンになってくれた様子で、将来は501軍団に入ることを心に決めているそうです。

kotaro_msg.jpg
幸太郎くんのメッセージイラスト


この小さな男の子を、私たちは将来ずっと友だちであることを直接約束しにいくために、いっぱいのプレゼントをもって近日愛知県のご自宅にお邪魔する予定です。

彼にはまだ会う日は内緒なので、ここで訪問日を発表することは出来ませんが、後日こちらにレポートをお届けしますので楽しみにお待ち下さい。

kotaro_2.jpg
501stに敬礼!

About this Archive

This page is an archive of entries from January 2009 listed from newest to oldest.

December 2008 is the previous archive.

March 2009 is the next archive.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Twitter