プライベートイベントの出演と歓待について

原文(英語)はこちら
PDFダウンロード メディア:Private_Rider.pdf(英語)

イベントリクエストフォーム

ファン主体の全てにおいて自主的な団体、501stリージョン(以下「リージョン」と称します)はコスチューミング(特にコスチュームとストームトルーパー、クローントルーパー、その他のスター・ウォーズ・サーガの悪役のコスチューミング)を通じてスター・ウォーズの世界を讃えることに身を捧げます。リージョンは、製作と良質なコスチュームの露出を通してスター・ウォーズに対する関心を高め、スター・ウォーズ関連のイベントならびに地域コミュニティへの貢献のために、これらのコスチュームの使用促進に努めます。

リージョンは描写するコスチュームとキャラクターについて一切権利を持たないことを認め、それらの使用は、ルーカスフィルム社(LFL)によって広げられる特権であることを認めます。リージョンメンバーはコスチューム着用中の全ての時間において、スター・ウォーズ ブランドを代表し、プロフェッショナルかつ責任を持って振る舞うことを認識・受諾します。

イベントスポンサー(以下「スポンサー」と称する)は、リージョンメンバーの出演を要請している個人またはグループです。

プライベートイベントの定義:

プライベートイベントとは、非公共またはプロモーション目的でない個人・団体のためにリクエストされたイベントです。プライベートイベントは、誕生パーティ、結婚式(披露宴)、受賞式、退職祝い、病院訪問を含みますが、これらに限定はしていません。

リージョンは、事実上、政治的または宗教的なイベントとみなされるイベントについて参加しない点にご留意ください。

企業イベントの条件についてはこちらをご参照ください。
http://501st.jp/charter/corporate-event-rider.php

チャリティイベントの条件についてはこちらをご参照ください。
http://501st.jp/charter/charity-event-rider.php

キャラクターの補償:

ルールとして、リージョンとそのメンバーはプライベート出演について出演料を要求しません。しかし、要請されるキャラクター数とイベント時間に相応した、評判の良い慈善団体へのリージョン名義の寄付は、大いに感謝いたします。スポンサーがどこの慈善団体を選んでいいか選択肢がない場合は、リージョンはそれを提案することができます。リージョンの過去に行ったチャリティ活動のリストは「チャリティリスト」(英語)をご参照ください。好ましい慈善団体をあなたの地域(国)の部隊のコンタクト担当とご検討ください。

旅費と経費:

スポンサーは、参加メンバーに旅費と経費を補償いただくよう依頼される場合があります。ガス代、食事とホテルを含みますがこれに限定するものではありません。スポンサーは、参加メンバーが選択をするならば、直接的に旅行、宿泊先と食事を提供することにしていただく場合があります。 精巧なコスチュームとともに旅行することは、多くの困難が伴います。 メンバーが飛行機で旅行するならば、イベント場所へ(イベント場所から)コスチュームを届けるために追加手荷物料金または損害保険付き宅配輸送を要望する場合があることをご了承ください。

最低限の条件:

スポンサーは、リージョンの地域のギャリソン(部隊)の指揮スタッフまたは部隊のイベント・コーディネーターに、イベントの2週間より前にコンタクト担当者をご紹介ください。大きな会場のイベントで12名以上のリージョンメンバーの招集リクエストにはさらなるリードタイムが必要となります。

スポンサーは、コスチューム・キャラクターとサポーターを含むリージョンメンバーのために、無料の駐車場と安全な着替え用施設をご提供ください。

連続出演時間:

ヘルメットまたはマスクを装着したリージョンメンバーは、30分以上の連続出演を提供できますが、そうするという決定は個々のリージョンメンバーの判断によります。そして若干のコスチュームの身体的な制約に対応するために、人員配置計画はスケジューリングにおいてなされなければなりません。30分より長い連続出演は、ヘルメットまたはマスクをしたリージョンメンバーが人目につかないコスチュームパーツを脱ぐことができる場所での休憩を、考慮に入れなければなりません。

リージョンサポート人員(サポーター)

メンバーが所持するコスチュームは、着用中は外が見えにくかったり動きにくかったりします。そのためリージョンからサポーター(付き人)が同行します。サポーターは着替えを手伝い、イベント中もコスチュームを着たメンバーの目となり耳となり、様々な手助けをします。サポーターは基本的にリージョンメンバーやメンバーの家族、またはリージョンへの入隊を目指している人です。

サポーターは帝国軍士官や帝国軍クルーのようなヘルメットを着用していないキャラクターとなる場合があります。カジュアルな服装であったり、リージョンもしくはギャリソン(部隊)のシャツを着用している場合もあります。サポートメンバーがイベントに適した服装ができるよう、イベントのフォーマルレベルを連絡担当者にお知らせください。

サポーターはコスチュームを着たメンバーの安全確保に目を配りますが、イベントの安全面における最終的な責任はスポンサーの所在とさせて頂きます。

会場との連携:

個人家宅以外の場所での出動依頼の場合、スポンサーは地元の会場管理者、所有者と保安担当者へのイベント通知、調整の責任を持ちます。
注意)人前でマスクをつけること、またはプロップレプリカ武器の携帯を禁じられる商業施設、公共利用施設と市民の共有地(例:モールやレストラン、会場または地域の管理区域)では、 衣装を着たキャラクターの出演とプロップレプリカ武器に関する会場または地域の管理区域の方針は、イベント開催の1週間以上前にスポンサーによって明確に解決されなければなりません。

以下の例についてご考慮願います。

  • 病院の訪問 - 病室は狭いので、病院の訪問の際は日中の共用スペースや庭のような、利用可能な共用エリアでの登場をアレンジしてください。
  • 個人の邸宅 - 登場可能なエリアを考慮する必要があります。ダース・ベイダーと2、3名のストームトルーパーは平均的なリビングルームを完全に占拠することができます。

サインと写真:

しばしばリージョンメンバーのサインを求められることがあります。これらの要請に応えることはリージョンに特有のものです。 メンバーは、通常、描写されるキャラクターと一致した方法で署名します。例えば"TK-1234 Stormtrooper" または "Darth Vader - SL-0000" などです。

子どもたちのイベントのための留意点:地域(国)の部隊はイベント会場の子どもたちのために、たとえば名誉ストームトルーパー認証や活動ブック、シールタトゥー、サインつき写真、ステッカー、その他のスター・ウォーズやリージョンの小さな品物など、「特別な扱い」を提供するかも知れません。これらのアイテムについてはコンタクト窓口に遠慮なくご相談ください。

必要なアメニティ:

  • 安全もしくは施錠可能な着替え場所
  • トイレ・手洗い施設へのアクセス
  • 飲料水

例外:

スポンサーがこの文書で概説されるような最低条件を満たすことが出来ない場合、参加しているリージョンメンバーが、スポンサー、地域の会場運営スタッフ、保安担当ともに働くとき、自ら費用を負担して上記の必要条件または条件のどれかを撤回する場合があります。

 

日本語版公開:2011年11月16日
原文最終修正日:2011年7月27日 (修正者:ローム "Crimson" オーヌイ)

Enlsit Now! 新規隊員募集

Twitter