リージョン憲章

Contents コンテンツ
  1. Legion Charter リージョン憲章
    1. Article I: Name  第1条:名称
    2. Article II: Mission  第2条:使命
    3. Article III: Representation  第3条:体現者としての自覚
    4. Article IV: Membership  第4条:会員資格
    5. Article V: Organization  第5条:組織
    6. Article VI: Legion Officers  第6条:リージョン・オフィサー
      1. Unit Officers  第6条1項 部隊別オフィサー
        1. Garrison Officers  ギャリソン・オフィサー
          1. Squad Officers  スクアッド・オフィサー
        2. Outpost Officers  アウトポスト・オフィサー
        3. Detachment Officers  デタッチメント・オフィサー
    7. Article VII: Elections  第7条:選挙
    8. Article VIII: Policies and Amendments  第8条:方針とその修正について
    9. Article IX: Merchandise and Branding  第9条:マーチャンダイズとブランディング
    10. Article X: Disciplinary Action  第10条:懲戒処分
    11. Article XI: Operational Protocols  第11条:運営プロトコル

Legion Charter
リージョン憲章


Article I: Name
第1条:名称

501st Legion (aka "the Legion", "the 501st", and "Vader's Fist")

501stリージョン(別称 「リージョン」、「501st」、「ベイダーズ・フィスト(ベイダーの拳)」)

日本部隊ローカル補則:
日本語名称としては「第501軍団」を採用する。
ユニット名称「Japanese Garrison」の訳は「日本部隊」を採用する。

Article II: Mission
第2条:使命

  1. The 501st Legion is an international STAR WARS™ costuming organization dedicated to celebrating the STAR WARS universe through the creation, display, and wearing of quality character costumes that represent the villainous characters from the STAR WARS sagas.
  2. The Legion promotes interest in STAR WARS and facilitates the use of these costumes for STAR WARS-related events as well as contributes to the local community through costumed charity and volunteer work.
  1. 501st リージョンは、スター・ウォーズ™ ・サーガの悪役キャラクターの創作、露出、完成度の高いキャラクター・コスチュームの着用を通じて、スター・ウォーズの世界を讃える国際的なコスチューミング団体である。
  2. リージョンはスター・ウォーズへの関心を促し、スター・ウォーズ関連のイベントや、地域コミュニティのコスチューム着用のチャリティ、ボランティア活動のためにコスチュームの利用を促進する。

Article III: Representation
第3条:体現者としての自覚

The 501st Legion recognizes that the members of the Legion have no claim to the copyright and intellectual property of Lucasfilm Ltd. (LFL) except by the privileges authorized to the organization by LFL. Members acknowledge and accept that they, by authorization, portray the characters of STAR WARS when in costume and acting on behalf of the Legion. While representing the Legion, members agree to do so courteously, professionally, and responsibly at all times.

501st リージョンは、ルーカスフィルム社が団体に許可した特権を除いて、リージョンメンバーが著作権と知的所有権を所有する権利を持たないことを認識する。メンバーは同社の許可により、コスチューム着用の間、リージョンを代表してスター・ウォーズキャラクターを体現し、行動することを認識・受諾する。リージョンを代表すると同時に、メンバーはいつでも礼儀正しさとプロ意識と責任を持って行動することに同意する。

Article IV: Membership
第4条:会員資格

  1. The 501st Legion is an inclusive, equal-opportunity, non-discriminatory club. Membership is open to persons 18 years or older who own a costume that meets with the standards of accuracy, completeness, and quality of construction as required by the Legion.
  2. Upon admission, a new member may choose or will be assigned a unique operating number. Two-letter code prefixes corresponding to approved costumes are associated with that number. The operating number is unique to the individual member and is non-transferable. Rights and privileges are granted to members according to their status as either active or otherwise.
  3. Members agree to use and wear their costumes in accordance with the participation requirements as set forth by the Legion.
  4. Members are expected to comply with their respective applicable local, regional, and national laws.
  5. The right to grant, deny, revoke, or suspend membership is reserved by and under the sole authority of the Legion Command and may not be superseded by any rules of any Legion subdivision or unit.
  6. The 501st Legion reserves the right to deny or revoke membership at any time, based on any past criminal history as outlined in the Operations Protocol and in accordance with the laws of the applicable country or region within. Notice of such denial or revocation will be filed with the 501st Legion Council.
  1. 501stリージョンは、誰にでも開かれ、機会均等で、差別をしないクラブである。リージョンの必要条件とされる、18才以上で、劇中における正確さと完全性と構築品質基準を満たすコスチュームを所有する人々に、会員資格は提供されている。
  2. 入会と同時に、新規メンバーは個人の運用ナンバーを選択、あるいは割り当てられる。承認されたコスチュームに一致する2文字の接頭辞は、そのナンバーに関連付けられている。運用ナンバーは個々のメンバーに特有であり、転用は不可能である。権利と特権は、彼らの状態、アクティブまたはその他のいずれかの活動状態によって、メンバーに与えられる。
  3. リージョンが明示するように、メンバーは参加条件に従ってコスチュームの使用、着用することに同意する。
  4. メンバーは、各々に適用される地域、地区、国家の規則に従うことが求められる。
  5. 会員資格を授与、拒否、取消、中止する権利は、リージョン指揮スタッフの唯一の権限の下に彼らが保有し、いかなるリージョン区分・ユニットのいかなる原則によっても取って代わられないものである。
  6. 501st リージョンは運用プロトコルと適用される国または地域の法律に則り、過去の犯罪歴に基づいて、いつでもメンバーシップを拒否または取消す権利を保有する。そのような拒否または取消の通知は、501stのリージョン・カウンシルにおいて記録整理される。

Article V: Organization
第5条:組織

  1. The 501st Legion is a worldwide club organized into Garrisons, Squads, and Outposts. A Legion Command level consisting of the Legion Commanding Officer, Legion Executive Officer, and an administrative staff coordinates the organization. The Legion recognizes that most activities will be on the local level. For this reason, the Legion is divided into subdivisions based on geographical boundaries. The list and boundaries of Garrisons, Squads, and Outposts are maintained by the Legion Captain of the Guard.
  2. The Legion Council is a body made up of the Legion Command and representatives from each Garrison and Outpost. This council is moderated by the Legion Commanding Officer. Legion members may bring issues of contention or concern before the Council through their Council representatives, or, in cases where their issues are with their Council representatives, through any other member of the Council (which includes Legion Command).
  3. Detachments are special resource groups that focus on a specific costume or costume category and are not bound by geography.
  1. 501st リージョンは、ギャリソン(駐屯隊)、スクアッド(小隊)、アウトポスト(特別専任隊)で構成される世界規模のクラブである。リージョン・コマンディング・オフィサー、リージョン・エグゼクティブ・オフィサーと管理 スタッフからなるリージョン指揮レベルは、組織を運営する。リージョンは、大部分の活動が地域レベルにあると認める。この理由のため、リージョンは地理的境界に基づく地域区分に分けられる。ギャリソン、スクアッド、アウトポストの境界リストは、リージョン・キャプテン・オブ・ザ・ガードによって保持される。
  2. リージョン会議(カウンシル)は、リージョン指揮スタッフと各ギャリソン、アウトポストの代表から成り立つ集合体である。この会議はリージョン指揮官によって調整される。リージョンメンバーは、彼らのカウンシル代表を通してカウンシルに提起する前に、あるいは、カウンシル代表との間に起こる問題について、その他のカウンシルメンバー(リージョン・コマンドを含む)を介して、紛争や懸念を問題提起する場合がある。
  3. デタッチメントとは、特定のコスチューム、あるいは特定のコスチュームカテゴリに焦点を当てる特別な情報源グループであり、地理的境界で区分されない。

Article VI: Legion Officers
第6条:リージョン・オフィサー

  1. Legion Commanding Officer (LCO): The LCO is the top administrator and president of the club. The LCO appoints an administrative staff to assist with club operations, which may include but are not limited to formulating policies, moderating the Legion Council, and organizing partnerships with outside parties.
  2. Legion Executive Officer (LXO): The LXO assists the LCO in club operations as vice-president. The LXO may perform duties as assigned by the LCO, and will act as club president in the absence of the LCO.
  3. Legion Captain of the Guard (LCOG): The office of the LCOG interprets and enforces club rules. The office of the LCOG serves as an impartial mediator for disputes among members or officers, oversees disciplinary hearings, moderates Legion elections, and maintains the Legion map of units.
  4. Legion Membership Officer (LMO): The office of the LMO is responsible for reviewing and processing applications for membership and maintaining member information in the Legion database. The LMO drives costume policies, including acceptable costume types for membership and quality control of costume submissions. The LMO is the final arbiter of member costume issues and approvals. The LMO supervises and advises Detachments, Garrison Membership Liaisons, and Garrison Web Liaisons.
  5. Legion Webmaster (LWM): The office of the LWM manages all Legion Web resources and advises unit Webmasters.
  6. Legion Merchandising and Branding Officer (LMBO): The office of the LMBO oversees all Legion merchandise operations, including those of local units. The LMBO ensures that all merchandise projects adhere to rules and guidelines that govern use of images, pricing, and distribution.
  7. Legion Public Relations Officer (LPRO): The office of the LPRO serves as the Legion's advocate and primary point of contact with the public and outside parties. The LPRO serves as the executive editor of all Legion publications and multimedia productions. The office of the LPRO also serves as the primary point of contact for celebrities and VIPs.
  8. Legion Charity Representative (LCR): The office of the LCR serves as the Legion's primary point of contact with outside charitable organizations. The LCR manages documentation of Legion charitable activities and may publish and promote the Legion's charity efforts to the membership and the public.
  9. Collectively, the officers listed here are referred to as "Legion Command."
  1. リージョン・コマンディング・オフィサー(LCO):LCOはクラブの最高管理責任者であり、クラブの長である。LCOはクラブ運営の補助のために管理スタッフを任命する。
    運営には、方針策定、リージョン会議の調整、外部団体とのパートナーシップ醸成などがあるが、これに限定しない。
  2. リージョン・エグゼクティブ・オフィサー(LXO):LXOは副長としてLCOを支える。LXOはLCOに任命されて任務を務め、LCO不在の際には最高責任者として振舞う。
  3. リージョン・キャプテン・オブ・ザ・ガード(LCOG):LCOG担当は、クラブルールを解釈し、実施する。LCOG担当は、メンバーまたは役員の間の論争の公平な調停者として勤め、懲戒審理を監督し、リージョン選挙を実施し、ユニットのリージョン地域区分図を維持管理する。
  4. リージョン・メンバーシップ・オフィサー(LMO):LMO担当はリージョン・データベースのメンバーシップとメンバー情報をレビューし、申請を処理する責任を持つ。LMOは、承認可能なコスチュームのタイプ、クオリティを含むコスチューム・ポリシーを作成・運用する。LMO は、メンバーのコスチュームの問題と承認の最終的な最高権威である。 LMOは、デタッチメント、ギャリソン・メンバーシップ担当とギャリソン・ウェブ担当を監督・助言指導する。
  5. リージョン・ウェブマスター(LWM):LWM担当はリージョンの全てのウェブデータを維持管理し、ユニットのウェブマスターを助言指導する。
  6. リージョン・マーチャンダイジング・アンド・ブランディング・オフィサー(LMBO):LMBO担当は、ローカルユニットを含む全てのリージョン・マーチャンダイジング製作を監視する。LMBOは、全ての商品プロジェクトがイメージの利用、価格設定、分配を決定する規則とガイドラインを厳守することを確実にする。
  7. リージョン・PRオフィサー(LPRO):LPRO担当は、リージョンの提唱人として、または公衆と外部団体との代表連絡先として務める。LPROは、全てのリージョン出版物とマルチメディアの作品の編集局長として務める。LPRO担当は、有名人とVIPとの代表連絡先としても用いられる。
  8. リージョン・チャリティ代表部(LCR):LCR担当は、外部の慈善団体との間においてリージョンの代表連絡先として務める。LCR担当はリージョンのチャリティ活動のドキュメントを維持管理し、リージョンのチャリティ成果をメンバー内あるいは外部に公表し、プロモートする。
  9. 全体的に、ここに記される役員は「リージョン・コマンド(軍団司令部)」と呼ばれる。

Unit Officers
部隊別オフィサー

Garrison Officers
ギャリソン・オフィサー

  1. Garrison Commanding Officer (CO or GCO): The CO is elected by the Garrison membership. The CO is the chief administrator of the Garrison and is responsible for the operations of the Garrison and the coordination of events that occur within the Garrison's boundaries. The CO is responsible for maintaining communications with the Legion Council and Legion Command. The CO also appoints the Garrison officers and staff, and administers local forum rules. The CO is the principal representative of the Garrison membership on the Legion Council, and is responsible for assigning additional required Council representatives from the Garrison.
  2. Garrison Executive Officer (XO or GXO): The XO is appointed by the CO. The XO may perform duties as assigned by the CO, and will assume leadership of the Garrison in the absence of the CO.
  3. Garrison Membership Liaison (GML): The GML is appointed by the CO. The GML is responsible for reviewing and processing applications for membership and maintaining Garrison member information in the Legion database. The GML reports to the CO and the LMO. For more information on the duties and responsibilities of the GML, see the GML Survival Guide.
  4. Garrison Public Relations Officer (GPRO): The GPRO is appointed by the Garrison Commanding Officer. The GPRO assists the GCO in promoting the Unit to the public and also may be called upon by the Legion PRO to assist in the public promotion of the Legion.
  5. Garrison Web Liaison (GWL): The GWL is appointed by the Garrison Commanding Officer. The GWL assists the GML in the preparation and management of the Garrison Membership Profiles and is directly responsible for the processing and management of the Garrison Member Profile Images.
  1. ギャリソン・コマンディング・オフィサー(COまたはGCO):COはギャリソンメンバーによって選出される。COはギャリソンの最高管理者であり、ギャリソンの運営とギャリソンの領域内で起こるイベントの調整において責任を持つ。COはリージョン・カウンシルとリージョン司令部との連絡を保つ責任を持つ。COはまた、ギャリソンのオフィサー、スタッフ、ローカルフォーラムの規則管理者を任命する。COはリージョン・カウンシルのギャリソン・メンバーシップの主席代表で、ギャリソンからさらなる必須の会議代表を割り当てる役割を果たす。
  2. ギャリソン・エグゼクティブ・オフィサー(XOまたはGXO):XOはギャリソン・コマンディング・オフィサーに任命される。XOはCOに与えられた任務を遂行する。CO不在時の際はギャリソンの指揮を執る。
  3. ギャリソン・メンバーシップ担当(GML):GMLはギャリソン・コマンディング・オフィサーに任命される。GMLはリージョン・データベースのメンバーシップとギャリソンメンバー情報をレビューし、申請を処理する責任を持つ。GMLはCOとLMOに報告する。 義務と責任についての詳細な情報は、GML Survival Guide(http://www.501st.com/mw501/index.php?title=GML_Survival_Guide&action=edit&redlink=1)を参照。
  4. ギャリソン・PRオフィサー(GPRO):GPROはギャリソン・コマンディング・オフィサーに任命される。GPROは部隊の外部へのプロモーションにおいてGCOを支える。リージョンPRオフィサーに招集され、リージョンの対外プロモーションを援助する場合もある。
  5. ギャリソン・ウェブ担当(GWL):GWLはギャリソン・コマンディング・オフィサーに任命される。GWLはギャリソン会員プロフィールの準備と管理の中でGMLを援助する。GWLはギャリソンメンバーのプロフィール画像の加工と管理において直接的な責任を持つ。

Squad Officers
スクアッド・オフィサー

  1. Squad Leader (SL): The SL is elected by the Squad's membership. The SL is the event coordinator for the local area in which the Squad operates. The SL reports directly to the parent Garrison's leadership.
  1. スクアッド・リーダー(SL):SLはスクアッドメンバーから選出される。SLはスクアッドが存在する地域エリアのイベント・コーディネーターである。SLは親となるギャリソンの指揮者に報告義務を持つ。

Outpost Officers
アウトポスト・オフィサー

  1. Outpost Leader (OL): The OL of an Outpost is elected by the Outpost membership. The OL is the chief administrator of the Outpost and is responsible for the operations of the Outpost and the coordination of events that occur within the Outpost's boundaries. The OL is responsible for maintaining communications with the Legion Council and Legion Command. The OL also appoints any necessary Outpost officers and staff, and administers local forum rules. The OL is the principal representative of the Outpost membership on the Legion Council.
  1. アウトポスト・リーダー(OL):アウトポストのOLはアウトポストメンバーから選出される。OLはアウトポストの最高管理者であり、アウトポストの運営とアウトポストの領域内で起こるイベントの調整において責任を持つ。OLはリージョン・カウンシルとリージョン司令部との連絡を保つ責任を持つ。OLはまた、必要なアウトポストのオフィサー、スタッフ、ローカルフォーラムの規則管理者を任命する。OLはリージョン・カウンシルのアウトポスト・メンバーシップの主席代表である。

Detachment Officers
デタッチメント・リーダー

  1. Detachment Leader (DL): The DL is elected by the Detachment membership. The DL is the chief administrator of the Detachment and is responsible for the operations of the Detachment and managing research and information about costume creation and construction. The DL also appoints any necessary Detachment officers and staff. DLs are supervised and represented on the Council by the LMO. A DL has the following responsibilities:
    1. Verify membership status in the Legion with the approved costume, and grant the appropriate access for active Legion members in good standing to detachments areas.
    2. Monitor and moderate the Detachment forums, appointing additional moderators as needed.
    3. Ensure that the Detachment Web site is properly maintained and the content therein is accurate and up to date.
    4. Participate on the Legion forums and advise other DLs and GMLs as needed.
    5. Maintain contact with the LMO and report any issue or controversy related to costuming.
  1. デタッチメント・リーダー(DL):DLはデタッチメントメンバーから選出される。DLはデタッチメントの最高管理責任者であり、デタッチメントの運営と、コスチュームの調査研究と製作・構築についての情報を管理する責任を持つ。DLはまた、必要なデタッチメントのオフィサー、スタッフを任命する。DLはリージョン・カウンシルにおいてLMOによって監督され、代表されます。DLは下記の役割を果たす。
    1. リージョンで、承認されたコスチュームについてメンバー状態を確認し、デタッチメントエリアに良い活動状態を保つアクティブなリージョンメンバーのために、適切なアクセスを与える。
    2. 必要に応じてさらなる調整役を任命しつつ、デタッチメントのフォーラムの監視、調整役となる。
    3. デタッチメントのウェブサイトがきちんと維持され、その中の内容が正確で最新かどうかを確認する。
    4. リージョンフォーラムに参加し、必要に応じて他のDLとGMLに助言・指導を与える。
    5. LMOとの連絡を保ち、コスチュームに関するいかなる問題や論争についても報告する。

Article VII: Elections
第7条:選挙

  1. The offices of LCO, Garrison and Outpost COs, Squad Leaders, and Detachment Leaders are all elected positions in the Legion. All other positions are appointed by their respective supervising official.
  2. Active members in good standing are eligible to run for elected office and vote in elections within their currently assigned units.
  3. All elected offices serve one-year terms.
  4. The office of LCO is elected by popular vote of the active members of the Legion. The offices of Garrison and Outpost CO, Squad Leader, and Detachment Leader are elected by popular vote of the active members of each respective unit.
  5. Annual elections are mandatory for every unit, unless an incumbent official stands unchallenged, in which case an election may be waived.
  6. In the event a unit commander or leader is unable to continue in their office, that unit must hold an immediate emergency election for a replacement. Units that maintain an executive officer will be under the authority of that executive officer until the completion of the emergency election. If both the commanding officer and the executive officer are unable to serve, the Legion COG will temporarily assume nominal leadership until the completion of the emergency election. If a Squad Leader is unable to continue in their office, the parent Garrison's CO will assume administrative responsibility until the Squad's emergency election is complete. Inability to serve may be determined by either voluntary resignation of the office, or a period of 30 days of unresponsiveness in office after all reasonable means of communication are exhausted.
  7. Any unit of the Legion (including the Legion itself) may address egregious problems in leadership by requesting a recall election of the unit's leader. Requests for recall elections must be submitted to Legion Command for consultation, review, and approval before proceeding. Recall elections are not to be used to express dissatisfaction with the results of a properly conducted and legitimate election process (concerns with improperly conducted elections should be forwarded to the Legion COG, and are outside the scope of this provision).
  1. LCO、ギャリソンとアウトポストのCO、スクアッド・リーダー、デタッチメント・リーダーはリージョン内において全て選出される職務である。その他の職位は各々の監督担当者によって任命される。
  2. 良い活動状態を保つアクティブメンバーは、任命される職に就くことが可能であり、彼らのユニット内の選挙で投票することが出来る。
  3. 全ての選出職は1年を任期とする。
  4. LCO職は、リージョンのアクティブメンバーによる多数決投票で選出される。ギャリソンとアウトポストのCO職、スクアッド・リーダー、デタッチメント・リーダーは各々のユニットのアクティブメンバーによる多数決投票で選出される。
  5. 現職に対し対立候補が現れない場合に限り選挙は撤回される場合があるが、年次選挙開催は全てのユニットにおいて義務である。
  6. ユニットの指揮官・リーダーが催事の中で彼らの職務を果たすことが出来ない場合、ユニットは役職者擁立のために直ちに臨時選挙を開催しなければならない。エグゼクティブ・オフィサーを置くユニットは、臨時選挙が終了するまで同職の管理下に置かれる。コマンディング・オフィサーとエグゼクティブ・オフィサーの両職が職務を果たせない場合は、リージョンCOGが、臨時選挙が終了するまで暫定的にリーダーシップを引き受ける。スクアッド・リーダーが職務を果たせない場合は、親となるギャリソンのCOがスクアッドの臨時選挙が終了するまで暫定的に管理責任を引き受ける。任務が果たせない状態は、職務の自発的な辞任、またはあらゆる意味のあるコミュニケーション手段が滞ったあとの在職中30日の無反応期間で測られる場合がある。
  7. どんなリージョンのユニット(リージョン本部自身を含む)においても、リコール選挙を要請する ことによって劣悪なリーダーシップ問題に対処する場合がある。リコール選挙の要請は、進行させる前に、協議、確認、承認のためリージョン・コマンドに提出されなければならない。リコール選挙は、きちんと実行された合法的な選挙プロセスの結果についての不満を表明する目的には用いられない(不適切に行われた選挙に対する懸念はCOGに送り届けられなければならず、この規定の対象範囲外である)。

Article VIII: Policies and Amendments
第8条:方針とその修正について

  1. A committee will be formed and supervised by Legion Command, consisting of various members of the Legion to oversee and manage amendments to the Charter. This committee is called the Charter Review Committee (CRC).
  2. Amendments to the Charter may be proposed by any active Legion member to the CRC directly or via their Legion Council representative at any time.
  3. Draft proposals will be submitted to the Legion Council for review. During review, the proposal may be further revised by the CRC with suggestions from the Legion Council. Legion Council members are authorized to share works in progress with their respective unit members for additional input. Completion of revisions is due no later than 10 days following submission of the draft.
  4. Upon reaching a satisfactory state of completion of the proposal, signified by passing a two-thirds majority vote by participating Legion Council members, Legion Council will present the completed proposal to the Legion members for ratification.
  5. Proposals then require a two-thirds majority of the voting Legion membership to pass.
  6. If passed, the proposal becomes an Amendment and is effective immediately upon completion of the vote.
  7. Amendments that do not pass a vote by the Legion Council or ratification by the Legion Membership may not be voted on by that respective body again for a period of one year from the close of the relevant vote, unless new documented circumstances arise which may influence a discussion and vote. Allowance for a new vote within that 12 month window requires the agreement of the Legion Commanding Officer, Legion Executive Officer, and Legion Captain of the Guard.
  1. 憲章の改正を監督、管理するリージョンの様々なメンバーからなるリージョンコマンドによって委員会は形成され、監督される。この委員会は憲章審議委員会(CRC:Charter Review Committee)と呼ばれる。
  2. 憲章の改正は、いつでも、直接またはリージョン会議代表を通して、アクティブなリージョンメンバーによってCRCに提案される場合がある。
  3. ドラフト提案は審議のためリージョン・カウンシルに提出される。審議の間、提案はCRCとリージョン・カウンシルの示唆によってさらなる修正を施される。リージョンカウンシルメンバーは、さらなる意見取り入れのために作成中の草案を各々のユニットメンバーに共有する許可を与えられる。改訂版の完成は、草案の提示後、遅くとも10日間までに満了となる。
  4. 提案の完成が満足な状態に達すると、即座にリージョンカウンシル参加メンバーによる3分の2の多数決投票を通過することによって発表され、リージョン・カウンシルは批准のためにリージョンメンバーに完成された案を提示する。
  5. その後、提案可決のためにリージョンメンバーの3分の2の多数決投票が行われる。
  6. 提案が可決されたならば、投票終了後、直ちに修正案は発効される。
  7. リージョン・カウンシルの投票/あるいはリージョン会員の批准投票によって通過しなかった修正案は、新たに議論や投票行動にまで影響し文書化する事情が生じない限り、関連する投票が終了してから1年間、再び投票テーマに上ることはない。投票が考慮されるためには、議題が開示されてから12か月以内にリージョン・コマンディング・オフィサー、リージョン・エグゼクティブ・オフィサー、リージョン・キャプテン・オブ・ザ・ガードの三者の同意を必要とする。

Article IX: Merchandise and Branding
第9条:マーチャンダイズとブランディング

  1. The 501st Legion is a club based on a copyrighted property and is not authorized to profit from the sales of merchandise bearing images or ideas from the STAR WARS property.
  2. 2. Merchandise or materials created to promote or advertise the 501st Legion (referred to herein as "merchandise") will be sold only to members of the 501st Legion and Rebel Legion and at cost. Merchandise is not to be sold to the general public unless authorized and be approved by Legion Command and Lucasfilm Ltd. All merchandise must meet Legion guidelines and approved by the Legion prior to production. Merchandise not abiding by these guidelines will be considered unauthorized and its sale shall be forbidden to members of the 501st Legion. Producing or distributing unauthorized merchandise may be subject to disciplinary action by the Legion.
  3. Any items bearing the words "501st Legion", "Fighting 501st", "Vader's Fist", the 501st Logo, URLs, or those of any sub-units of the Legion, or any other term or image that can be reasonably identified with the Legion or its sub-units are considered representative of the 501st Legion. Proposals for such items are to be reviewed by the office of the Legion Merchandising and Branding Officer, and approval must be granted by the LMBO prior to production.
  4. The Legion does not endorse or manage the creation or sale of props, costumes, or costume parts or materials by anyone for sale to others. The Legion will not intervene in private sales or transactions of non-Legion merchandise or products. Legion rules do not extend to any disputes related to these matters.
  1. 501st リージョンは著作権保護された資産に基づくクラブであり、スター・ウォーズのイメージ、アイデアを持った商品の売り上げで利益を得る許可は与えられていない。
  2. 広告・宣伝するために作られる501st リージョンの商品、またはアイテム(ここでは「商品」と称する)は、501st リージョンとレベル・リージョンのメンバーのみに、原価で売られる。 リージョン・コマンドとルーカスフィルム社によって許認可されない限り、商品は一般には販売されない。全ての商品はリージョンのガイドラインを満たし、生産段階の前にリージョンによって承認されなければならない。これらのガイドラインを守っていない商品は無許可であると思われ、501st リージョンメンバーによる販売は禁じられている。未許可の商品を生産するか、配布することは、リージョンによって懲戒処分の対象となる場合がある。
  3. 「501st Legion」、「Fighting 501st」、「Vader's Fist」などの単語や、501stロゴ、ウェブサイトURL、サブユニットのロゴ、URL、またはリージョンやサブユニットとほぼ同一視できるその他の単語、イメージを持つどのようなアイテムも、501st リージョンを象徴するものと考慮される。そのようなアイテムの提案はリージョン・マーチャンダイジング・アンド・ブランディング・オフィサーによって検閲され、承認は生産段階の前にLMBOによって与えられなければならない。
  4. リージョンは販売目的で人から人に渡る、プロップ、コスチュームパーツ、素材の製作や販売については承認・管理しない。リージョンは、非リージョン商品または製品の個人的なセールスまたは取り引きには介入しない。 リージョンルールは、これらの問題に関連したいかなる論争にも拡張適用されない。

Article X: Disciplinary Action
第10条:懲戒処分

When the Legion's standards of conduct are violated, it is an unfortunate necessity to address them. While the Legion recognizes that membership is voluntary and should be fun, it also recognizes that there must be some protection afforded its members from abuse and misconduct. To this end, the Legion adheres to the following prescription for disciplinary action.

リージョンの行動標準が冒涜される時、彼らに対処する遺憾な必要手続きがある。リージョンは、メンバーシップが自主的かつ楽しむべきものであると認識すると同時に、メンバーに与える何らかの虐待と不正行為からの保護がなければならないと認識する。このために、リージョンは懲戒処分に対し以下の処方を遵守する。

  1. All commanders are expected to enforce the rules of the Legion in their respective jurisdictions. Any member behaving in an unacceptable manner or violating Legion rules or the tenets thereof is subject to disciplinary action. Disputes within any Legion subdivision are to be managed by the commander of the subdivision, unless the commander is involved in the dispute or there is any other clear conflict of interest on their part, in which case the dispute must be escalated to the Legion level.
  2. Complaints should be directed by members to their immediate commander. The commander is responsible for mediating the dispute. This action may take the form of an informal meeting between the parties, up to formal hearings.
  3. The Legion Captain of the Guard must be notified prior to commencing any hearing at any level and be granted the option to observe the proceedings or be otherwise included in communications related to the hearing.
  4. In the event a conflict or complaint involves members of different units, the commander of the primary complainant serves as the presiding officer and conducts a meeting or hearing with the defendant and the commander of the defendant's unit. If one of the parties involved in a dispute is an officer of a unit, the hearing will be overseen by the Legion Captain of the Guard or a designated representative.
  5. All hearings are conducted on the Legion forum, unless otherwise directed by the Legion Captain of the Guard. 
  6. No member may be removed from the Legion without the knowledge and approval of Legion Command.
  7. Following the resolution of a dispute or hearing, both parties in a disciplinary action have the right to appeal the decision to the Legion Captain of the Guard within 30 days. See operational guidelines for appeal procedures. 
  1. 全ての指揮官は、彼らのそれぞれの管轄区域でリージョンルールを実施することになっている。受容しがたいマナーで行動しているか、リージョンルールまたはその信条を冒涜しているどんなメンバーも、懲戒処分の対象となる。指揮官が論争に関与しているか、他のどのはっきりした利害対立も彼らの区域にない限り、どんな区分の中の論争も区分の指揮官によって管理される。その場合、論争はリージョンレベルに拡大されなければならない。
  2. 不平不満は、メンバーによって彼らの直属の指揮官に伝えられなければならない。指揮官は論争を仲裁する役割を果たす。このアクションは、対立する個人・グループの間で、聴聞会までの間、非公式会議の形をとる場合がある。
  3. どのレベルのどんな聴聞会でも、始める前にはリージョン・キャプテン・オブ・ザ・ガードに通知されなければならず、手続きを見届けるか審理に関連したやりとりに加わる権利を与えられなくてはならない。
  4. 対立または不満に、異なるユニットのメンバーが関係する場合は、主要原告の指揮官は仲裁役として務め、被告と被告のユニットの指揮官と会議または審理を行う。論争に関係するグループの1人がユニットのオフィサーであるならば、審理はリージョン・ガードまたは指定された代表によって監督される。
  5. リージョン・キャプテン・オブ・ザ・ガードによって指示されない限り、全ての審理はリージョンフォーラムで行われる。
  6. メンバーは、リージョン・コマンドの認識と承認なしではリージョンから追放処分にはならない。
  7. 論争または聴聞会の裁定後、メンバーには、30日以内にリージョン・コマンディング・オフィサーとリージョン・エグゼクティブ・オフィサーに決定を上訴する権利がある。上訴後にリージョン・コマンディング・オフィサーがいかなる裁定を出そうとも、それが最終判断となる。

Article XI: Operational Protocols
第11条:運営プロトコル

  1. Operational Protocols are additional rules, processes, and procedures to manage regular operations, provide guidelines and instruction. The Bylaws set expectations of actions and behaviors in and for the Legion and its members. Bylaws are found in the document titled Operations Protocol.
  2. Amendments, alterations, or repeal of the Operation Protocols may be proposed by active Legion members to their Legion Council Representative. 
  3. The Legion Council will review, accept/reject, and draft any proposed changes to the Operation Protocols. 
  4. Completed proposals will be presented by the Legion Council to the Legion members for ratification. 
  5. Amendments to the Operation Protocols require a simple majority of the voting members to pass. 
  6. If passed, the proposal is incorporated into the Operation Protocols and is effective immediately upon completion of the vote.
  1. 運営プロトコルは、通常の運営を管理する補足的な規則、プロセス、手順で、ガイドラインと指導を提供する。運営プロトコルはリージョンやメンバーの行動、品行の規範を定め、リージョン憲章と一体となって機能している。運営プロトコルについては、文書名「オペレーション・プロトコル」を参照のこと。
  2. 運営プロトコルの修正事項、変更または廃止は、アクティブなリージョンメンバーによってリージョン・カウンシル代表団に提案される場合がある。
  3. リージョン・カウンシルは提案された運営プロトコル変更案のレビュー、受理、拒否、草稿作成を行う。
  4. 完成した提案は、批准のためにリージョン・カウンシルからリージョンメンバーに提示される。
  5. 運営プロトコルの改正は、可決のためにメンバーの過半数投票を必要とする。
  6. 修正案が可決されたならば、提案は運営プロトコルに取り込まれ、投票終了後直ちに発効される。

Revised by Candyman 10-30-2013 Changed rev date code - KRK

※誤訳など、お気づきの点があれば天島(TK6904)までお知らせ下さい。

Enlsit Now! 新規隊員募集

Twitter